Article

請求代行・決済代行のお役立ち記事(電子帳簿保存法)

請求業務に関連するお役立ち情報を掲載しています。

請求業務を自動化したい場合、請求代行サービスや支援ツールの活用がおすすめです。請求関連業務の課題や自動化の方法、ツールの選び方を紹介します。

請求書電子化のメリットを、発行側と受領側に分けて紹介します。また、電子化に使うシステムを選ぶときに注目したいポイントについても説明します。

請求書を電子化することには、発行側・受領側双方にメリットがあります。それぞれのメリットを解説し、電子化に切り替える手順や注意点も説明します。

請求書をペーパーレス化(電子化)することでコスト削減などのさまざまなメリットがあります。注意点やペーパーレス化を進める手順もあわせて説明します。

電子請求書を利用することで得られるメリットや注意点、適用される法律などについてまとめました。また、電子帳簿保存法の改正に対して、どのような対応が必要かについても解説します。

企業間決済にはいくつかの方法があります。それぞれの決済サービスにおいてどのようなメリットや特徴、注意すべきポイントがあるのか見ていきましょう。2022年施行の改正電子帳簿保存法への対応についても解説します。

請求書原本の保管方法や、2022年(令和4年1月1日)から施行される電子帳簿保存法についてご紹介します。

  • Money Forward Kessai 面倒な企業間の請求業務はまるごとおまかせ!請求代行サービスについて
  • インボイス制度・電子帳簿保存法への取り組みについて詳しくはこちら
  • 3分でわかる!サービス紹介資料 企業間後払い決済・請求代行サービス ダウンロードはこちら

おすすめ記事