CASE
導入事例

シャープグループ内初の少額・月額課金のクラウドサービス事業において、効率的な請求業務とスピーディーな与信審査を実現できました。

株式会社AIoTクラウド

株式会社AIoTクラウド

  • 業種
    情報通信・IT
  • 従業員数
    51〜300名
  • 課題
    業務効率化
    与信審査・管理

ご活用の背景

クラウドサービスの提供開始にあたり、毎月の請求件数の増大に対応できる体制を築いておきたかった

高額の請求を前提とした既存の与信審査のフローを用いると、サービス提供までのスピードが遅くなる恐れがあった

既存の顧客管理システムとAPI連携が可能なクラウド型の請求代行サービスを導入したかった

↓

ご活用の効果

事業の拡大にともない毎月の請求件数が増加する中でも、各事業部で請求業務を完結させられるように

ほとんどの取引において即日で与信審査を完了できるようになり、お客様にすばやくサービスを提供できるように

充実したテスト環境により既存システムとのAPI連携をスムーズに完了、申し込み受付から請求までを自動で行えるように

「シャープ株式会社に蓄積された技術とノウハウを活用して、AIoTプラットフォーム事業とAIoTクラウドソリューション事業を提供しています。」

御社の事業内容を教えてください。

株式会社AIoTクラウドはシャープ株式会社のグループ会社で、大きく2つの法人向けのクラウドサービス事業を提供しています。最初に、AIoTプラットフォーム事業では、シャープの機器データと他社の機器・サービスの連携を実現するWEB APIサービスや、機器メーカーのIoT化支援、プラットフォーム間データ連携、統合UI構築支援など、スマートライフの構築を支援するサービス「AIoT LINC」を提供しています。もう一つのAIoTクラウドソリューション事業では、チャットとビデオ会議の両方ができるビジネスコミュニケーションサービスの「LINC Biz」やExcelベースで初心者でも簡単にチャットボットが作れる「LINC Biz bot」、車両管理や温湿度管理に使えるテレマティクスサービスの「LINC Biz mobility」などを提供しています。

現在、この2つの事業の両方に対してマネーフォワード ケッサイを導入しています。

「グループ会社内で前例がない少額・月額課金のクラウドサービスの提供にあたり、増大する毎月の請求業務の効率化と与信審査のスピード向上が必要でした」

なぜ請求代行の導入を検討されたのですか?

シャープ株式会社のグループ会社ではシャープの請求業務・回収業務のフローに乗ることが一般的でした。しかし、シャープが取引している販売店様などの取引金額が大きく請求回数が少ない法人とは異なり、弊社が扱っているクラウドサービスでは比較的少額を毎月請求することになるため、既存のフローで与信審査や請求業務を行うことは人的コストと工数負担の両面で現実的ではありませんでした。

また、家電や機器等の購入とは異なり、クラウドサービスでは提供までのスピードが顧客の満足度に影響するため、申し込みから与信審査を終えサービスを提供するまでにかかる時間を短縮する必要があり、請求代行の導入を検討しはじめました。
マネーフォワード ケッサイを選んだ決め手は、既存システムとの連携のしやすさ、与信審査のスピードです。

グループ会社内でAPI連携の前例がなかったため、既存システムとの連携がスムーズにいくかどうかは非常に重要なポイントでしたが、マネーフォワード ケッサイはAPIが公開されておりスムーズに連携できると判断しました。連携に関連してご担当者様の質問に対する素早い返答や、充実したサービスに関連資料も魅力に感じました。

加えて、申し込みいただいた企業様にできるだけ早くサービスを提供するため与信審査のスピードを重視していましたが、比較検討していた他社様のサービスの中で最も早い与信審査のスピードをであったことも、導入の大きな決め手になりました。


「ほぼすべての取引で与信審査が即日で完了し、通過率も現状100%。スピーディーにお客様へのサービス提供を開始できています」

マネーフォワード ケッサイを導入していかがでしたか?

テスト環境や導入に向けた仕様書をしっかりご用意いただいたため、既存システムとの連携も含めて導入をスムーズに進めることができました。既存システムとAPI連携をしたことで、申し込み受付を行えば与信審査から請求業務までを自動的に進められるようになったことは大きな成果だと思います。

コロナ禍において、システム連携による無人化やオンラインコミュニケーションの充実へのニーズは高まっていることもあり、両事業とも順調に取引件数が増加していますが、他部門の力を借りることなく各事業部の中で請求業務を完結させられるようになりました。また、事業担当者自身がWEB上で与信審査から料金回収までを完結できることにより、リモートワークの環境でもスムーズに業務をすすめることができています。

また、重視していた与信審査のスピードに関しては、ほとんどが即日で審査が完了している他、現状(※)通過率は100%であり、スピーディーにお客様へのサービス提供を開始できています。(※2021年7月時点)

加えて、弊社が定めているものと異なる支払いタイミングを希望されたお客様に対しても、早期振り込みサービスを活用することでスムーズに商談を進めることができたケースなどもあり、サービスの柔軟性の高さにも魅力を感じています。

「1から新しい与信審査や請求業務のフローを構築することなく、低コストかつスピーディーに新規事業を展開することができます」

最後に、今後の展望と導入を検討されている企業様へのメッセージをお願いします。

今回のマネーフォワード ケッサイの導入によって業務効率化の必要性に対する社内の意識が変わっていったと感じています。社内システムとの連携を含め、今後も業務の効率化・自動化を進めていき、より多くのお客様に弊社のクラウドサービスを届けるための業務に集中できる環境を作りたいと思います。

毎月の取引件数や1件当たりの金額が既存事業と異なり、新しい与信審査・請求業務のフローが必要となる新規事業の開始を検討されている企業様は、マネーフォワード ケッサイを導入することで、新しいフローを構築することなく低コストかつスピーディーに事業を展開していけるのではないでしょうか。

株式会社AIoTクラウド

株式会社AIoTクラウド

株式会社AIoTクラウドは、シャープ株式会社の家電製品のAIoT化と各種クラウドソリューションを担ってきた開発部門が独立してできた会社です。「AIoT技術でパートナーのIoT化を支援し、真のスマートライフを実現する」とのミッションの下、少子高齢化や環境問題などの社会課題を解決するとともに、みなさまが安心して暮らし、自分の夢を叶えることのできる社会の実現に貢献してまいります。

企業サイトへ​
(外部サイトを開く)

「情報通信・IT」のその他の導入事例