CASE
導入事例

カートシステムと連携して、ストレスのかかる請求業務から解放されました。

ベースフード株式会社

ベースフード株式会社

CFO 山本陽介 様

  • 業種
    製造・メーカー
  • 従業員数
    50名未満
  • キーワード
    複数税率対応
    未入金対応
    業務効率化

ご活用の背景

取引先が増えるにつれ、請求業務が煩雑になっていた。

より安い手数料で決済代行を利用したかった。

クラウドに強い企業のサービスを利用したかった。

↓

ご活用の効果

利用中のカートシステムと連携し、スムーズな決済が可能になった。

以前利用していたサービスより低手数料で利用できた。

洗練された使い心地でストレスなく利用できた。

「完全栄養食の開発・販売をしています。」

御社の事業内容を教えてください。

ベースフード株式会社では、完全栄養食の開発・販売をしております。からだに必要な栄養素がつまった完全栄養のパン「BASE BREAD」、生麺の「BASE NOODLE」を消費者・法人向けともに提供をしており、2019年9月には累計100万食を突破しております。

BASE FOODは簡単調理で食べることができる上、毎月商品が自宅に届く「継続コース」では、注文の手間も省くことができます。ユーザーの8割がこの継続コースを選択しており、「買い物に行かなくても、簡単に栄養バランスの良い食事が用意できるので便利」という声を多くいただいています。

「今後のサービス拡充にあたって、請求業務が負担になることが見込まれました。」

なぜ請求代行の導入を検討されたのですか

弊社では、レストランなど企業に向けてもBASE FOODを提供しております。取引先数が増えるにつれ、請求書管理のような請求業務にかなり人的なコストがかかるようなったため、請求代行を検討しました。

最初は私自身で請求業務を行っていたこともありましたが、毎月請求書を作って、入金確認して、消し込んで、という一連の請求業務は時間がかかるうえ、未入金時の督促など精神的にも負担でした。

今後サービス拡充により受注件数がよりいっそう増えていくことが想定されたので、請求業務のアウトソースを検討しました。

「クラウドサービスを専門に提供されているので開発スピードに期待できました。」

マネーフォワード ケッサイを選んだのはなぜですか?

会社の方針として、全てクラウドサービスを利用して体制を構築するという前提がありました。複数人で同時に作業する場面もありますし、リモートワークや社外の協力者との情報共有にも対応できるようにするためです。

以前は他社の決済代行サービスを利用していたのですが、手数料が安かったこと、クラウドのサービスを専門に開発されていらっしゃるので開発スピードなどにも期待して、マネーフォワード ケッサイを導入しました。また、弊社ではBカートというカートシステムを利用しているのですが、そこと標準連携している点も大きかったです。


「複数税率にも対応しており、請求業務の負担がありません。」

マネーフォワード ケッサイを導入していかがでしたか?

請求業務を意識することなく、販売に専念できています。特に担当はつけていませんが、スムーズに業務が回っています。消費税改正による複数税率への対応も必要でしたが、マネーフォワード ケッサイではいち早く対応してくれていたので、食品販売にかかる消費税8%と送料にかかる消費税10%の区別にも、問題なく対応できました。

使っているカートシステムとマネーフォワード ケッサイの連携についても、全て社内のリソースだけで完結させることができ、短期間でサービスの移行が叶いました。

今後は対面営業での案件でもマネーフォワード ケッサイを利用できるようにすすめていきたいと思っています。


「洗練されたサービスを利用することで、請求業務のストレスから解放されます。」

最後に、今後の展望と導入を検討されている企業様へのメッセージをお願いします。

より多くの人にBASE FOODを届けたいです。D2Cだけでなく、リアルの場所でも、もっと手に取っていただく機会を作っていきたいと思っています。今提供しているオフィス向け社食プラン「BASE FOOD STAND」も、そういった発想のもとで展開しており、より身近に商品を手に取ってもらえるような場所に置いていきたいです。

事業が成長すると、請求業務はそれに比例して数が増えていってしまいます。大量の請求業務を毎月行うことは相当な負荷がかかるので、絶対に効率化した方がいい部分です。その際に、洗練されたサービスを使うことでよりストレスが軽減できます。その点で、クラウドサービスを作っている会社が提供しているサービスはすごく信頼できると思います。

請求業務のアウトソースを選択肢として入れないと、煩雑な業務にずっととらわれてしまいますし、早いうちに検討することをおすすめします。

ベースフード株式会社

ベースフード株式会社

「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」をミッションに、完全栄養の主食「BASE FOOD®」の開発・販売を行うフードテック企業。「かんたん・おいしい・からだにいい」のすべてをかなえる、あたらしい主食を開発し、食事をたのしみながら、誰もが健康でいられる社会の実現を目指している。

企業サイトへ​
(外部サイトを開く)

「製造・メーカー」のその他の導入事例