Article
請求代行・決済代行のお役立ち記事
BtoB決済代行とは?導入メリットやサービス選びのポイントを解説

BtoB決済代行とは?導入メリットやサービス選びのポイントを解説

BtoBの決済において、決済代行サービスを利用するという選択肢もあります。仕組みや利用のメリット、注意点について解説するので、ぜひ参考にしてください。また自社に合うサービスの選び方についてもわかりやすく説明します。

目次

BtoB決済代行サービスとは?

BtoB決済代行サービスとは、企業間の決済を一括で請け負うサービスです。取引先によって決済方法や決済日が異なることもあるため、決済業務に負担を感じる企業も多いでしょう。BtoB決済代行サービスを利用すれば、お金の支払いや受け取りに関わる業務をまとめて代行してもらうことが可能です。

また、企業間決済では代金を後で受け取る「掛売り」をするケースが少なくありません。掛売りをするときは与信審査も必要になりますが、BtoB決済代行サービスで与信審査にも対応しているサービスであれば、新規取引先ともスムーズに掛売りができるようになります。

BtoBの決済代行サービスには、決済業務だけを代行するサービスと、与信審査・請求書の発行発送・代金回収・入金消込・未入金時のフォローまで代行するサービスの2種類があります。本記事では、後者の請求業務まで一括で任せられるサービスについてご説明します。

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

BtoB決済代行サービスを利用するメリット

BtoB決済代行サービスを利用することには、次のメリットがあります。

  • 請求から回収までの業務負担が減る
  • メインの業務に専念できる
  • 新規顧客を増やしやすくなる
  • 資金繰りの改善にもつながる

それぞれどのようなメリットなのか、具体的に解説します。

請求から回収までの業務負担が減る

BtoB決済代行サービスを利用すると、決済に関わる次の業務を一任できます。

  • 請求書発行・送付
  • 代金回収
  • 入金消込
  • 督促

請求書発行や送付・入金消込など、月末月初の負担になっている業務からストレスのかかる督促業務まで、BtoB決済代行サービスを利用することでまるっとお任せすることができます。

メインの業務に専念できる

請求関連の業務がなくなることで、メインの業務に専念できるようになります。決済代行サービスを利用しない場合、月末などの決済業務が立て込むときは業務時間が長引き、時間外労働が増えることもあるかもしれません。BtoB決済代行サービスを利用することで、月末も余裕を持って通常業務に取り組めます。

新規顧客を増やしやすくなる

掛取引を行う場合、新たに販路を拡大するときは取引先の与信審査を行わなくてはいけません。与信審査に時間や工数がかかっていたり、審査が通りにくくなかなか取引を始められないなど、問題を抱える会社も多いでしょう。

しかし、決済代行サービスを利用すれば与信審査も一任できます。与信通過率の高いサービスや、与信審査の速度が速いサービスを選ぶことで、新たな取引先を増やしやすくなるでしょう。

資金繰りの改善にもつながる

決済業務をまとめて依頼することで、スムーズに代金を回収することができます。入金保証がついている決済代行サービスを利用すれば、万が一買い手様からの入金が遅延した場合でも、決済代行会社から代金が入金されるため、資金繰りの心配が不要です。

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

BtoB決済代行サービスを導入する際の注意点

メリットの多いBtoB決済代行サービスですが、いくつか注意する点もあります。特に、次の点はサービス導入前に確認しておきましょう。

  • 取引先に決済代行サービスについての説明が必要
  • 与信の上限額が決まっている場合がある
  • 取引先が審査に通らない可能性がある

それぞれの注意点について解説します。

取引先に決済代行サービスについての説明が必要

決済代行サービス導入後は、取引先は決済代行業者に直接入金することになります。今までとは入金先が変わるので、説明しておくようにしましょう。

与信の上限額が決まっている場合がある

取引先との取引上限額は、決済代行業者の与信審査によって決まります。審査結果によっては高額取引ができない可能性があるので注意が必要です。

取引先が審査に通らない可能性がある

取引先が決済代行業者の与信審査に通らない可能性があり、この場合は自社での対応が必要です。請求業務の工数を削減するという目的が大きい場合は、請求書の発行や代金回収、入金消込など一部の請求業務をクラウド管理できるプランを設けている業者もあるため、そちらの利用もおすすめです。

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

BtoB決済代行サービスを選ぶポイント

BtoB決済代行サービスを提供している業者は数多くあります。どの決済代行業者に依頼するか迷ったときは、次の4つのポイントに注目してみましょう。

  • サポート体制
  • サービス内容
  • セキュリティ対策
  • インボイス制度や電子帳簿保存法への対応

それぞれのポイントで何を見るべきか解説します。

サポート体制

サポート体制が充実していることも大切なポイントです。トラブルが起こったとき、すぐにサポートを受けられるのか確認しておきましょう。

また、口座振替手続きの代行や、取引先に振込先が変わる旨を伝える際のサポートなども受けられる決済代行業者なら、より安心です。

サービス内容

決済代行業者によって、対応しているサービスが異なります。必要なサービスに対応しているか、確認しておきましょう。例えば、請求書作成や督促、入金管理などにも対応していると、より業務負担を軽減できます。

また、与信の通過率やスピードについても確認しておきましょう。企業間請求代行サービス「マネーフォワード ケッサイ」なら、与信通過率は99%と高く、審査時間も最短数秒で完了するため、新たな取引先も増やしやすくなります。
また、当社基準を満たした場合は100%入金保証に対応しています。入金遅延や貸し倒れのリスクが気になる事業者様もぜひご検討ください。

マネーフォワードケッサイについて詳しくはこちら

セキュリティ対策

決済代行業者は、事業者様だけでなく取引先様の機密情報を取り扱います。そのため、セキュリティ対策に力を入れている決済代行業者が望ましいといえるでしょう。

企業間請求代行サービス「マネーフォワード ケッサイ」では、外部からの不正ログインを防止するアカウントロックや、アクセス制限で不正アクセスを防止するIPアドレス制限など、万全のセキュリティでサービスを提供しています。情報漏洩は甚大な被害につながるだけでなく、取引先からの信用も失いかねません。ぜひセキュリティ対策にも注目して、決済代行業者を選びましょう。

インボイス制度や電子帳簿保存法への対応

インボイス制度は、2023年10月1日から施行される制度です。インボイス制度に対応した請求書のフォーマットに対応しない場合、買い手側が仕入税控除を受けられなくなるため注意が必要です。
また、電子帳簿保存法に対応していることも確認が必要です。これらに対応しているかどうか、サービスを検討する際には確認しましょう。

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

まとめ

業務効率向上の選択肢として、BtoB決済代行サービスの利用を検討するのがおすすめです。月末の忙しさから解放されるだけでなく、従業員の働きやすさの向上にもつながります。

マネーフォワード ケッサイでは、電子帳簿保存法に対応しているだけでなく、インボイス制度にも対応予定の企業間決済代行サービスです。与信審査から請求書発行、入金消込、督促までトータルで決済業務を行います。また入金保証つき(※)のため、貸し倒れのリスクがなくなり、資金繰りの改善にもつながります。
※当社所定の条件を満たした場合に限ります。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

マネーフォワードケッサイについて詳しくはこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

資料ダウンロードはこちら(無料)
お問い合わせ・ご相談はこちら
実際のデモ画面を見る
インボイス制度の解説セミナーはこちら
マネーフォワード ケッサイについてはこちら
プラン・料金はこちら

FAQ

Q
A
Q
A
Q
A
Q
A
Moner Forward Kessai

【監修】マネーフォワードケッサイ株式会社

請求業務に関するお役立ち情報を、マネーフォワードケッサイ株式会社が提供いたします。マネーフォワード ケッサイは、掛け売りに必要な与信審査・請求書の発行発送・入金管理・未入金フォローなど、請求にかかわるすべてのプロセスを代行する企業間請求代行・決済代行サービスです。

受賞歴:ITreview Grid Awardにて、最高評価である「Leader」を受賞

関連記事

請求業務代行サービスが代行する5つの機能

請求業務代行サービスが代行する5つの機能

インボイス制度による影響と立場ごとの対応方法を解説!

インボイス制度による影響と立場ごとの対応方法を解説!

「請求代行」お役立ち資料ダウンロード

請求業務の効率化に役立つ資料や「マネーフォワード ケッサイ」のサービス紹介資料を用意しています。

この記事を読んだ方におすすめの資料

請求業務の見直しで売上アップを図るコツ請求業務の見直しで売上アップを図るコツ

請求業務の見直しで売上アップを図るコツ

サービス資料サービス資料

「3分でわかる マネーフォワード ケッサイ」 サービス紹介資料

  • Money Forward Kessai 面倒な企業間の請求業務はまるごとおまかせ!請求代行サービスについて
  • インボイス制度・電子帳簿保存法への取り組みについて詳しくはこちら
  • 3分でわかる!サービス紹介資料 企業間後払い決済・請求代行サービス ダウンロードはこちら

おすすめ記事