MF KESSAIの導入事例

株式会社favyさま

​経理部 藤井 紀綺 様
業態に応じた柔軟な対応をしていただき、全請求業務を外注できるようになりました。
導入の背景

導入の効果
今回の質問内容

「お客様の入金、また弊社の経理業務が共にスピーディーに行われていませんでした。」

会社を運営する上で、もともとどのような課題がありましたか?

弊社では、外食専門の分散型メディアfavyを運営しております。それと併せて飲食店専門のネットプロモーションを代行しております。 弊社のお客様の大半を占める飲食店様の業界というのは、入金が期日に間に合わない店舗が非常に多いという状況でした。それに加えて、弊社は以前よりずっと前入金制を採っておりましたので、発注の度にお客様に振込をしていただかなくてはならず手間がかかり、スピーディーに入金が行われていないという課題がありました。 また、前入金制ですと弊社側も毎日入金確認を行わなければならないというところで、経理業務の工数が多く課題になっておりました。

「請求業務を全て委託することはできていませんでした。」

以前、外部の決済代行サービスを利用していた際に、何か課題はありましたか?

前述の課題を解決するために外部の決済代行サービスを導入したのですが、与信限度額が十分でなかったので取引金額が与信限度額を超えてしまって請求できない、というような事例が多々起きていました。 その場合、結局自分たちで請求を行わなければならなかったのです。 お客様によっては与信限度額を超える月と超えない月がありましたので、弊社と外部の決済代行サービスの双方から交互に請求書が届くというような現象が起き、お客様にご迷惑をおかけしていました。

「『審査スピード』、『与信限度額の大きさ』、『コストパフォーマンス』が非常に魅力的でした。」

以前ご利用されていた外部の決済代行サービスからMF KESSAIへのご移行を決められた理由は何ですか?

一つ目は「審査スピード」ですね。他社のサービスですと、審査に早くても1週間以上かかり、取引を確定するタイミングがどうしても遅れがちになっていたのですが、MF KESSAIは即日で審査結果をお知らせいただき、お客様に早くサービス利用を開始していただける点が魅力でした。 ​ 二つ目が「与信限度額の大きさ」です。他社のサービスに比べて与信限度額が十分にあり、追加注文などによる取引金額の増加への対応の解決策になるのではないかと思いました。 ​ 三つ目が「コストパフォーマンスの良さ」ですね。低い手数料でやっていただいているのにもかかわらず、トラブルや要望にも臨機応変に対応してくださるように、サービスの柔軟性が高いことが魅力的ですね。

実際にMF KESSAIを使ってみてどうですか?

とても利用しやすい、というのが正直な感想です。入金が期日に間に合わない店舗が多い飲食店業界でも後払いサービスをご利用いただけるよう、より業態に即した利用条件でご提案いただけました。相談したことに対して丁寧にご対応いただけるので助かっています。 請求業務にかかる時間の大幅な削減もできました。2営業日をフルで請求業務に当てていたところを、1営業日目のうちに請求業務を完結させることができ、業務時間が以前の1/3に減りました。 また、与信限度額を気にせずに請求業務を行えるようになり、全ての案件の請求業務を委託できるようになりました。

株式会社favy

飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営

http://www.favy.co.jp​

後払い導入、請求業務の効率化。少しでも気になった方、ぜひお問合わせください。

資料請求はこちら